monokaki

エブリスタが運営する物書きのためのメディア「monokaki」です。 頭の中でくしゃくしゃになった原稿用紙をふたたび開き、物語の「つづき」に取り組みたくなるような記事を提供していきます。 毎週火曜・木曜更新です。 https://estar.jp/

いいキャラクターは「書かれるべき物語」を呼ぶ|monokaki編集部

「第3回yomyom短編小説コンテスト」の結果が本日発表されました!実用度◎な、「yom yom」編集長・西村博一さんによる一問一答シリーズ傑作選も3回目です。  今回は、皆が…

純文学はWebにアップするべき?老舗新人賞に送るべき?|monokaki編集部

小説作品が誕生する場として、投稿サイトはすでに非常に大きな存在になっています。ライトノベル的な作品(という定義もいろいろなのでしょうが)を手がける編集者は、エブ…

シナリオを小説にリライトするときに気をつけること|monokaki編集部

「いつでも有効な万能の回答」はない、けれど……  こんにちは。新潮社の文芸誌「yom yom」の編集長、西村です。昨年のコンテストに続いて「一問一答」を担当させていた…

小説というジャンルに、皆が託そうとしているもの|monokaki編集部

人気文芸誌「yom yom」に、あなたの小説を掲載する方法があるのをご存知だろうか? 名だたるプロ作家の原稿と並んで、手元の一編がyomyom読者に届く。それが「yom yom短編…

現実にはない障害が立ちはだかる 恋愛ファンタジーの極意|三村 美衣

恋愛×ファンタジーという幸福なマリアージュ  ふたりが出会って恋に落ちるが、その恋を試すかのようにさまざまな試練が訪れ、さらにふたりの間に別の人物が割って入って…

絶望感が最大の燃料になる 時を越えるファンタジー|三村 美衣

今回のお題は「時を越えて」。  時というのは無常であり、川のように流れ続ける。「行く川の流れは絶えずして」な平安文学の昔から、文学はこの無常観をテーマにし続けて…